作品/音楽 - うごりぜいめんと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【音楽】ジングル・パーティー!【ゲーム】リバーシ(アプリ化でお手伝い)



皆さん(は)、明けましておめでとうございます!
私はお先真っ暗な状態なので明けてしまいました悲しゅうございますと言った所です!!

今年はあまり曲は作れませんでしたが、偶然クリスマスソングを作る機会があったので、この際だと思いMVを公開してみました!!
本来、この曲は自主製作アニメのテーマソングとして書かせていただいたものなのですが、此方が用意したメロディに歌詞を書いていただけなかった部分があったので、自分の中で没にするのはもったいないなーと思い、自作詞バージョンとして動画を上げさせていただきました。
アニメ歌詞バージョンも素敵な歌詞を書いていただいたので、全くの別物として尊重しています。アニメ公開をお楽しみにしてください。





歌詞:
お祭りの夜には 歌おう
ランランランと 大口開けて
さあ みんなでsinging♪
泣き虫怒りんぼうも 踊れ
タンタンタンと タンバリン鳴らし
さあ 一緒にね♪

冬の町に 光灯り
白い天使が舞い降り
笑顔になる あの日がやって来るよ
さあ 踊って踊ってカーニバルだ!
(いえーい!)

僕ら今宵夢を運ぶ聖夜のヒーロー!
みんな手と手を繋ぎ 一つになろう
一人一人歩き出せば力になる
君と ここで 幸せ願って
クリスマス

お祭りの朝には こっそり
タッタッタと家を飛び出し
ステップ踏んでjumping!
プレゼント抱き締めて 笑おう
アッハッハってドアを開けて
みんな起こそう!

町行く人は誰も知らない
いつか大人になるけど
自由になろう 笑われたっていいじゃない!
だってだって クリスマス!

そうさ 今日は誰もが主役みんながヒーロー!
どんな涙痛みも 吹き飛ばせるよ
遠く輝く星に歌が届くまで
歌おう 願おう
かけがえの無いこの場所で

風と通り過ぎていく
季節は何色だろう

声と声を重ねてできた一つのハーモニー
白く染まった街に色を着けるよ
だから…

僕ら今宵夢を運ぶ聖夜のヒーロー!
みんな手と手を繋ぎ 一つになろう
一人一人歩き出せば力になる
君と ここで 幸せ願って
クリスマス

君と 一緒に また来年の今日も
歌おう




この前、自分のクリスマスプレゼントとしてCubase Artist 9を買いました。
ずっとAI 7で使ってたので、以前よりは機能も音源も増えていいものが作れるといいなと思っています。


それともう一つ、地元の友達が作ったリバーシゲームをスマホアプリ化してみました。
Google Playで配信されているので、Android端末をお持ちの方はぜひ遊んでみてください
Google Playに移動します

PC用の元のゲームはこちらになります。
去年の四月、情報系の工業大学に入学し、半年c言語をサークルで学び、私がちょこっとゲーム制作の導入部分を教えて、一か月もしないでC++でこのレベルのものが作れるのははっきり言って天才だと思います。自分のクソ高専学校の同級生で3,4年プログラミングを授業でやってるのに、ここまでできる人はそんなに…と言うかいないと思います。
小学生の頃から同じ夢を目指した仲で、こんなに頑張ってくれてることがとても頼もしかったし、元気をもらえました。


ここまで書いてても、あまり明るい書き方はできてないのですが、一応下の方に近況は書いておきます。。。
以下反転



結局文化祭は出ないまま終わりました。もちろん、その他の学校行事にはほとんど出てないです。
なんというか、最近は自分がこんな風になることは当然のことだと思って吹っ切れて、抗う気力もないまま何も考えず、死んだように通学してました。
ある日、専攻科の先輩の講演を学年で聞きに行く機会があったんですよ。クラスの人たちの大半が移動し始めたので自分も大教室に行ったけど誰も居なくて、最初に座って待ってることになって、適当な場所に座ってたら一クラスいないからこっちに座ってと誘導されて。最終的に他のクラスも入って講演が始まるとき、ほかに座る場所もないのに自分が座った列だけ誰も座らず、独りで聞くことになったんです。ああ、これが今の自分の立場なんだなって。
こんな顕著な形で現れたのは寮にいたころ以来だけど、それまではずっと他人と違う、独りぼっちだった。自分の世界を守ろうとするあまりに、誰も近寄らなくなって、結局全部壊れてしまった。
前のクラスの人たちが修学旅行に行ってた時、すごく平和な気持ちでいられたんです。でも、帰ってきた後に廊下ですれ違った後、悔しさがこみあげて来て、どうしようもないくらい泣いてました。
物心ついた時から弟からコンプレックスを受け、その後も何をするにも劣等感とプレッシャーの嵐だったから、つらくて創作の道を選んだのに、そのせいで他人と違うことに目を付けられ、仲間外れになっていくのでしょうか。これからずっと。
もうこんなことの繰り返しなら、それで世話になった人たちに迷惑をかけるなら、環境を変えて新しい道で生きていきたい。まだ夢をあきらめきれない、普通の人が送れる青春が知りたい、新しい環境への不安が大きい、どうすればいいのかわからない。そんな感情が入り混じって、感情を殺して死んだように生きる生活にも限界が来てきました。

pixivにこんな文章を載せました。
今となっては、あの時どう思ってどう生きていたかなんて、思い出すたびにころころ変わっています。忘れないといけないから。
三年間聞いていた曲、作っていた曲がめっきり聞けなくなりました。思い出してしまうから。
中学の時もそうでしたが、二年生の頃までは勉強もちゃんとできてました。それが、何かのきっかけで心に罅が入り、自分の夢さえ見えなくなってなし崩し的に何もかもができなくなるんです。一般的には最初はバカやって中弛みを通って最終的には夢に向かって歩いていくって言われるじゃないですか(?)でも、最初から夢を持っていた人はそんな人たちに壊されてしまうことがあるんです。自分にそんなまともな夢があったとは言いませんが、何も考えずに生きられてたらこんなことにはなってなかったと思います。
そもそも自分は、小中学校の特別学級にいなきゃいけないようなおかしな子だったのかと思います。プレッシャーに押され、普通の振りをして生きてきましたが、誰もが自立して「普通」に生きなきゃいけなくなってから気付いても、もう遅すぎました。
この社会では、どうしても生きられない人がいるんです。

中学の頃、異端の目で見られていたような面子で作っていた友達と呼べるようなメンバーは、みんな「普通」を手に入れて上手くやっていくことができているのに、自分はコンプレックスによって作り上げられたプライドがそれを許しませんでした。
家では相変わらず誰とも顔を合わさずに生活をしています。家族の物音だけでストレスが溜まって全く安心できてないです。
勉強なんかは始めるとすぐに精神衛生が悪くなり全く儘ならないです。作業は一人の時になんとかできる程度。
自分がどうしたいのかどうなりたいのかどうしてほしいのかもわからなくて、ただひたすら毎日「生まれてこなければよかった」それだけです。

今年は進級に差し支えるような単位は世界史だけなんですが、その一教科だけでもどうにもできないくらいダメです。
世界史は自分にとってはコンプレックスの塊になっていました。その教科は内容量が多く他の教科と一緒に勉強するのでは間に合わないので、日頃から勉強しないと点数が取れない教科でした。
寮にいた頃なら、自分も大したことなかったんだと思いますが、電車通学になり精神も不安定になった自分が毎日四時間近く通学に時間をかけながら身を削ってまで勉強をするには無理がありました。
案の定テストの点数は悪く、今まで赤点なんて滅多に取らなかった自分のプライドに傷がつきました。そこまではしょうがないと思ってたのですが、あろうことか未だに寮にいた人たちは、自分が寮にいる頃でもできなかった友達や先輩たちと教えあうというようなことをして、満点に近い点数を取ったことをわざわざ自分の近くで自慢してきたのです。それが三年の一回目を通して一年間。
思えばこれまで、自分が周りがいろんな人たちと遊んでいる中で一人でコツコツと頑張って来た事を、目の敵にして他の人と成し遂げてプレッシャーを与えられることが度々ありました。その孤独感(疎外感?)と劣等感がピークになってきたのが去年の文発でしょうか。
今年の後期中間試験の世界史は、お昼を挟んで試験が行われました。その、お昼休憩の時、自分が必死に詰め込んでる最中に、全校生徒で集まる行事(文化祭含む)を全部バックレてまで遠ざけていたコンプレックスの省庁が教室に入ってきて去年の自慢話をしてきたのです。ずっと抑え込んでいたものがそこで流れ込んできて、覚えてきたことを全部消し去りました。殺してやると出したカッターナイフは無力なまま、自分の手首を裂いていました。クラスもその人も、奇声を上げながら手首を切る自分のことをあざ笑っていました。結果は見事な青点でした。
青点は一教科だけでも留年確定なのですが、他の教科は赤ぎりぎりが一個くらいあるだけなのに、世界史に関しては今のところ平均20点弱ってとこです。
世界史はノート開いただけでずたずたに切り裂きたくなります。はっきり言って無理です。

もうどうしようもないっていう感じです。このままいけば留年。また学校中に嗤われながら落ちていくんです。
辞めるんだったら、惨めな思いをする前に退学届けを今すぐにでも出してどこにだって逃げていきたい思いです。
しかし逃げ出した後、こんなにも無力で役立たずな自分はどう生きていくことができるのでしょうか。
創作で生きる意味を探しながら、ではなくきちんと現実に向き合わなければいけない時が来てしまったんだなと思います。
これから一生こんなことが続いてしまうのであれば、一度死んで、生まれ変わって創作活動ができればいいくらいに思っています。

まあ、いい打開策があればぜひ教えていただきたいです。
精神科もカウンセラーもそこまでは言ってくれないので。

スポンサーサイト

【音楽】おもひでひとり&魔法みたいな恋がしたいっ





動画は上げてたものの、忙しくて全然ブログにできなかったので今回は二つまとめてやっちゃいます!

動画説明文にあるように、「おもひでひとり」は昨年の文化祭「魔法みたいな恋がしたいっ」は今年の文発に描いた曲です!

どちらの動画も絵はほとんど自分で描きました!昨年のクリスマスにペンタブを買ったばっかりなのでまだまだ練習段階って感じですが、上手く描けてますでしょうか!?

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「おもひでひとり」歌詞

ふらり歩けば 桃色が香る
澄み渡る空 黄金に染まる
少し迷って 遠回りをして
過ぎ去った日の 足跡辿る

独り歩く 寂れた小道
通り抜けた風が 冷たい
並んだ影を じっと見つめて
空に写し笑いあった
途切れた日々は もう戻らなくて

あなたにまた会えるのなら
素敵なリボンで歓迎しよう
言葉にいつかできたのなら
そよ風がきっと届けてくれる
でも寂しくて ただ切なく想う
夢にみた日を
小さく歌声にそっと乗せた
白い羽 ふわり舞った

あなたにまた会いたいな
あなたにまた会いたいな
同じ空の下 描いた景色
いつまでもずっと忘れない

後戻りを繰り返し今日も
行き交う声に 心を埋めた
夕闇の中 光を探して
行き場無くして 途方に暮れる

前だけ向いて 歩いて行ければ
今より綺麗な未来があるのかな
月日が過ぎて 大人になって
思い出して笑えるような
そんな記憶に僕はいるのかな

あなたがまた好きになる
あなたをまた好きになれる
そしたらあの日の続きをしよう
ねえ また日が暮れるまで

あなたにまた会えたのなら
素敵な笑顔を絶やさぬように

この空に夢を託そう
どんなに離れても 忘れぬように
消えないように もう泣かないように
永久を願おう
思い出奏でて今日もひとり
白い羽 空に消えた


あなたにまた会いたいな
あなたにまた会いたいな

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「魔法みたいな恋がしたいっ」歌詞

(にゃーにゃーにゃにゃ?にゃーにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ!
 にゃーにゃーにゃにゃ?にゃーにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ!)×2

「もっきゅー☆私は華の十七歳みんな大好きJKだょ♥だけど彼氏も出会いもない!もぉー!私どうなっちゃうの~!!!」
(さあ歌うたうよ聞いててね)×2

朝日眩しいな布団被っちゃおう ( ˘ω˘ )スヤァ…
遅刻だよ!いそげスタートダッシュだ!!
鞄抱えて全力疾走 「急げ~!!」
曲がり角 誰かとぶつかり転倒 あーいたたた…

遂に登場運命の王子様?!
「あ、あ゛~!!!私、パジャマのままだ~~!!!!」
どんなときでも笑顔魅せる魔法 お・し・え・て

何でもかんでもできなくていいから!もっともっとおドジでいいから!
だってだって窮屈なんだもん!ずっとずっと自由でいたいんだもん!
私だって可愛くなるから!だからねもっとね期待していいから!
髪にシュシュ似合うといいな 背伸びしてマスカラつけちゃおうかな?
もうわかんない!

「走る走る!春歌選手!おーっと電柱にぶつかりそうだ!!辛うじて避けたー!しかし時間がない!果たして学校にたどり着けるのか!」
(歌うよ聞いててね)×2

飛び起きた 8時いつものベッドで 「ゆ、夢…?」
遅刻しちゃう! またもやスタートダッシュだ!! もうへとへと…

駅のホームにて王子様と再開?!
だけど、何も言えずに別れちゃった…
恋のタメ息 切なく燃える想い つ・た・え・て

にっちもさっちもどうにもならない!私の妄想本当にならない!
待って!わかって卑屈にならないで いつかきっと素敵な出会いが…
諦めるなんて私じゃないわ 乙女はいつでも夢見て育つの
fashion senseで今日もキメるわ ずっとずっと私らしく生きて見せるわ
もう止まんない!

元気出してほらjumping!
あまーいあまーいみるくを塗って
できたてトーストくわえたら
今日も元気に行ってきまーす!!!
いえーーーい!!!!

みんな幸せ元気になれる魔法
お・し・え・て
お・し・え・て?
お・し・え・て(迫真)
お・し・え・て♡

「べ、別にあんたのことなんかどうだって… す、好きとかそんなんじゃ無いんだから~~!!!」
そんなそんなの憧れてたの こんなこんな私でもいいかな
毎日毎日何時でもマイペース だけども時にはあざとく攻めるわ!
なんで?だって?で心くすぐらせて ちょっと涙で気持ち惑わせてあげるわ
もうわかんない!

(もーいっちょ!)

何でもかんでもできなくていいから!もっともっとおドジでいいから!
だってだって窮屈なんだもん!ずっとずっと自由でいたいんだもん!
私だって可愛くなるから!だからねもっとね期待していいから!
髪にシュシュ似合うといいな 背伸びしてマスカラつけちゃおうかな?
もうわかんない!

(にゃーにゃーにゃにゃ?にゃーにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ!
 にゃーにゃーにゃにゃ?にゃーにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ!)×4

「い、いつもありがとう・・・だいだい~だーいすきーー!!!!」

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「おもひでひとり」はシンセサイザー「MX49」を購入し、それに付属してきたCubase LE AI Elements(下位中の下位のグレード(苦笑))で書いた初めての曲になります。

MX49の感想としては、楽器系の音源は種類でよかったのですがシンセ系の音源がちょっと物足りないかなと感じました(シンセサイザーなのにw)
曲に音源を取り込むのにいちいち録音しなきゃならなかったので、ほんとに音源が必要な時以外はあまり音源が使いませんでした。
キーボードとしては大いに活用できたので音の確認やリアルタイム入力などができるようになったのはすごくよかったです。
YAMAHA シンセサイザー MX49/ヤマハ(YAMAHA)

¥価格不明
Amazon.co.jp

この曲は自校の文化祭で配布する部活のCDに収録された曲なのですが、このCD製作が修羅場ってて、その上に自分がまとめ役として製作してるCD(みんUTAで配布するかのこん2)の製作も修羅場ってて、さらにいろいろな悩みを抱えていたので、精神的に文化祭には出れませんでした。。。

曲の歌詞にはほんの少しこの時の気持ちも書いてます。すれ違い、傷ついて心が離れ離れになっても、思い出の中だけでも素直に会えればいいな。みたいな歌です。

文化祭の方が意外と大盛り上がりだったようで、自分のクラスの出し物(チェロとスムージーだったかな?)がものすごい売り上げを出して、二回もクラスで打ち上げに行きましたw
やっぱり無理してでも行きたかったなーと少しもったいない気持ちになりました。


「魔法みたいな恋がしたいっ」は久しぶりにシンセ中心の曲にしてみました。

動画には「あんずもじ」「美咲ゴシック」を使用させていただきました。
あんずもじはとても可愛くて気に入ったのでサクラエディタとメモ帳のフォントに設定してます。すごく…読みづらいです。

この曲は中学二年生の時、何かの集会で全校生徒の前で作文を読んだ(めっちゃ噛み噛みだった記憶がある)後に、頭の中が真っ白になって浮かんできた曲です。ポップで自分の中ではかなり気に入っていた曲だったので温存していたのですが、今回自分が在籍する学校が主催の大きなイベントということで思い切って出してみました。

電波ソングしたいなーと思い作曲したものの、なかなかいい歌詞が思いつかなくて序盤の1,2フレーズを同好会のメンバーに考えてもらいました。
そこから先輩にストーリーやHANASU部分のアイディアをいただき、後は深夜テンションで押し切ってこのような代物に至りました。後で聞き直して死にたくなるタイプの曲になりました。
そのため、歌詞にはそれといった意味はない曲になりましたが、あえてあるとすればサビの「なんでもかんでもできなくていいから」の部分は切羽詰まってても気楽に楽しむことができればそれでいいよーっていうメッセージが少しあったくらいですかね。三年生なので必然的に文発の運営には同級生が多く駆り出されていたので。

文発は一波乱二波乱あったみたいですが、結果的に楽しかったという方が大多数だったので成功だったなのかな?まあ、文発は毎年そんな感じのノリですが…
主催校学生ながら、びっくりするくらい自分何もやらなかったな感が…
終わってみると喪失感がすごくて、ああ、これで学校生活も一区切りついたんだな…と感じました。部活の方も引き継ぎの時期にはいっていくのでしょうか…高専生活の思い出を振り返ってみると複雑なものです。


今年になったから勉強の方が大変危うい状況に陥ってしまいまして、去年なんかクラス順位3位とかだったんですが今は下から数えた方が早いというレベルまで落ちました(白目)
毎日電車で片道二時間近くかけて学校に通い、徹夜でレポートをやり、それだけで精一杯な毎日で、テスト勉強なんて前日に一教科二三時間レベル…
初(?)再試が4教科も引っかかってしまい、しかも寝坊&バスを乗り間違えるという失敗を犯して一教科再試受けられなったり、どの教科も手ごたえが微妙だったり…
後期には学力試験みたいなものもあって、普通の高校なら受験シーズン真っ盛りな時期なのに不安で不安でしょうがないです。
これからは、同人的な企画の参加は控えて細々と活動していきましょうか…ともあれ、卒業までに悔いのないように自分が出せる限界まで製作も続けていきたいです。

【音楽】宵闇prologue



またまた半年近く公開開いてしまいまいましたが!!新曲です!!

動画説明文にもあるように、例のアイドルユニットに書き下ろした曲になります><
使用音源の緋惺さんは仮歌として使用させていただいてたので、思い切って誕生祭のタイミングで投稿してみました!

プロデューサーさんから落ちついた感じの曲が欲しい!とのことだったので、頑張って和風な曲を書いてみました。自分もアイドルに歌ってもらったバージョンを聞いてみたいです…

因みに曲自体は中一の頃、宿泊学習の時に思いついたものです。
新しい出逢いに期待を寄せていたあの頃を思い出しながら作りました。

曲のイメージとしては夏の終わりごろ、虫の鳴き声に引き寄せられて二人が出会う感じです(ほんとかよ)
下田に旅行に行ったときに撮った夜桜の河津桜の写真がきれいだったので、動画に使ってしまいました。夏の曲なのに(汗)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


歌詞:
青い過去から来た赤い夢
私を未来へと連れていく
時の中に散った影法師
今宵に光を運ぶ

仮初めの夢がいつか覚めたなら
孤独は幾重の華を染めるでしょう
波に浚われ散った星の屑
何処へ思い馳せる

嗚呼 吹き行く風の中で
何時も黄昏ていた
泡沫に消え行く日々の中で
「ここで待つ」と契りを交わした

ふたり出逢ったら 重なる二つのメロディ
この空に光を授け輝くときに
旅に出よう

見初めた季節がまた訪れて
想いの種はまた芽吹くでせう
捧げた時は刹那の如し
由々しさ心を埋める

嗚呼星注ぐあの場所で
再び貴方に逢えた
濡れた頬がゆっくりと綻びて
「泣いてないよ」
小指絡んだこと

願いが叶うならあの人のもとへ行こう
月明かり闇夜を照らすなら
私の恋も灯してください


眠れない夜の夢で聞いたあの歌声を
泣き叫ぶ虫の命の声止むまで
聴かせて


夢から覚めたなら まだ見ぬ扉開こう
その場所にあなたがいるなら また始めよう
宵闇の出会いを

ふたり出逢ったら 重なる二つのメロディ
この空に光を授け輝くときに
旅に出よう

旅に出よう



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




色々忘れるために、と家庭の事情で寮を出て、今の自分自身も新たな始まりの位置に立っているような気がします。
通学も電車で一時間ちょいかかって、平日は帰ってちょっと休んだらもう寝なきゃって感じで結構大変です。
勉強する時間もあんまり取れてないので、曲作ったりする時間も取れなくてつらいです…

でも、地元の友達はみんな大学受験でもっと大変なんだなーとか感じたり…

あ、そういえばこの前地元のメンバーでバンド組んでみたいなーっていう話が上がりました。
中学の時からの夢だったのでとっても嬉しくて、慣れてきたら自分が作った曲をみんなで演奏してみたり…なんて夢見て今日も頑張ってます。

部活の方も、自分たちが先輩学年となってるので部活つぶさないように頑張んなきゃって感じです。
今年は新入部員が10人近く集まってくれたのでほんと頑張んなきゃです。
もうそろそろ先輩らしい曲作れるようになりたいです…ミックスとかもまだまだな感じですし。

あと、春休みからちまちまゲームみたいの作ってるのでお楽しみに

【音楽】夢現evening



だいぶ公開から日にちが経ってしまいましたが!!曲上げてました!!!

今回は思い切って短調の曲に挑戦してみました><
コード進行とかも自己流ですが、割と意識してみました(`・ω・´)

歌詞も自分の内面をかなりさらけ出してみました><
目の前に在る幸せが、自分が干渉できないところで永遠に続けばいいな、っていうおうたでもあります(´・ω・`)

動画の方はお願いして、幻想的でとても素敵な動画を作ってもらいました!!
自分もいつかあんな綺麗な絵が描けるようになりたいですっ


歌詞:
日差しが そっと差し込み
乾いた頬を また優しく包んだ
暖かく感じていた日々も
脆く感じてしまうの

窓から見える 景色も
赤から青へ また帳を下ろして
温かく感じていた言葉も
風が冷ましてしまうの

「全部夢だったなら
綺麗に忘れられたのに」

"目を閉じたら 君が消えて…"
隠せないの こんな世界ならきっと
息をしたら 霞みそうで
届かなくて ただ無力で
何も望まないよ 何も奪わないよ
だからどうか 優しい夢のまま
眠らせて


誰かの声が聞こえる
閉じた世界の中 うたた寝しながら
大切に温めた記憶も
淡く 溶かしてしまうの

一つになった欠片を
ぬるい夜の隅に 浮かべてみたって
あの日映した月の光も
鈍く 淀んでしまうの


少しずつ崩れていく 世界に目を背けて
「さよなら」


この心が 純白ならば
きっと笑えた そんな世界ならきっと
息を止めて 色褪せても
怖くなかった そんな気がして
上手く笑えないの 上手く泣けないの
だから どうか優しい夢のまま
眠らせて

だから こんな儚い夢はもう
終わらせて







いつもよりちょっと頑張った甲斐があって、今までより良い感想をもらえたのでうれしかったです><
そして、ついにこの曲を聴いてくれた方からオファーが来たので、失敗しないように頑張りたいです!!


実は夏休み中に、工場で週六で一日7,8時間働くという偉業をこなしてました(白目
身体能力は全く恵まれてませんが、体力は若干あったので何とか乗り越えることができました ٩( ´ω` )و
そのお金で遂にシンセサイザー買ってみました!!
YAMAHA シンセサイザー MX49/ヤマハ(YAMAHA)

¥価格不明
Amazon.co.jp
ここでポチってみたんですが、音源もいっぱいついてるし、Cubaseもついてるし、割とよかったです><
まだ、触ってる途中って感じですが、何とか使いこなして曲に活用できるようにしたいです!
これ以上は、あんまりDTMにお金かけるのは無駄になりそうで怖いので…


今年の文発は東京高専で開催したのですが、平日な上に会場が校舎なので一般の方が全然来ないといった具合でした。。。

おまけに、DTM同好会のスペースは4階の隅に追いやられてしまいましたが…
それでも興味を持った方々がたくさん来てくださって、二日ともお昼前に配布が終了するという人気ぶりでした><去年の開場10分で売れ切れるっていうのが伝説になったのでしょうか!!!

今回もみんな素晴らしい曲があつまってるので、こちらから全曲聞けますので是非聞いてみてください><

来年はうちの高専が主催みたいなので、いい文発になるように主催校の一員としてがんばりたいです><




今年は文化祭があるので、気を抜かずまだまだ曲書かなきゃです><
可能性コンピの方も、去年よりは期間的にも、環境的にも余裕があるので何とか成功できるかと…!

【音楽】夢入りUSB -reborn side-



久しぶりのブログ更新になりますが!!!新曲です!!!
音沙汰無いように見えますが、やっと念願のマイPCを買えて毎日絶賛作業中です!

タイトルで分かる通り、前作「夢入りUSB」の続編の曲です。

全く新しいPCなので、家パソに買ったDAWは使えなかったので、手探りでVST集めてミックス頑張りました(汗)
その結果前回よりは若干音圧とか上げられてるんじゃないでしょうか!!そうでもないかもしれませんが!!

絵の方いっぱい描いてみました!相変わらず所々手抜きな感じですが、作業方法も相変わらず紙にがっさがっさと描いたのを地道にパスで線画とって塗ってますw結構つらい


今年も可能性コンピ第二弾を企画してるので、今度は失敗しないように頑張りたいです!!
学校のほうも文発や文化祭とか出さなきゃいけない曲があるので、死ぬ気で作ります(白目



歌詞:
時は流れて 心を揺らして
新たな道で ふと空を見上げた

亡くしたものを 思い出すようで
手を伸ばしてみた あの頃の夢へ


ずっと 永遠だと思っていた
この空も 流れる町並みも

それが必然ではないのなら
教えてよ"本当の世界"を


「寂しくて 苦しくて 涙も出ないような夜は
私がそばに居てあげるから」

独りでも 泣いた日も また笑顔になれるように
前向いて歩こう


変わらぬ日々が 欲しいのならば
もう二度とこの手に なにも届かないよ

目に見えぬものを 信じたいから
そっと問いかけた

「聞こえますか」


いつか 忘れてしまう前に
見つけたい この涙の意味を


冷たくて 愛しくて 壊れそうなそんな愛を
僕らはそう 求めていたんでしょ?

届かない 「さよなら」を 書き換えられる
そんな時を
今でも待ち続けているよ


風が強く 行く手を拒み
自分を見失いそうになるけど

掠れそうな 光見失わないように
この手を 握って 結んで 信じて


「独りでいいよ 変われないなら
僕は消えていく定めなら」


いつまでも 響いてる 心に咲く君の言葉が
「いつかまた巡り会えるから」


寂しくて 苦しくて 涙も出ないような夜も
あなたがそばに居てくれたから

怖くて 泣きたくて 何も見えなかった"明日"も
一人でも歩いていけたよ

「ありがとう」

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

マイリスト

pixiv

GitHub

SoundCloud

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。