今きづいたんだけど… - うごりぜいめんと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今きづいたんだけど…

ボカロクラスタ発売してんじゃんwwwww


いつ出るかなーと思ってたら音楽会の日にwwwはよ言えwww

曲としてはみんな好きだなーほしいけど今は我慢。というかレンタルとかあればいいなぁ~

ツタヤでは来月かららしいけど気が向いたらみてみよー





最高記録更新。3時40分。郵便屋さんきてたしwww

きたよしに来てくれた人が普通だったらアメのためにしてるようなものだからすぐ消えるけど、

いきなり親しげにしゃべりかけてきた、しかも敬語禁止という条件でw

それでこんな時間までしゃべってたと…なんか関西地方の人ですっごく嬉しかった。

やっぱり関西の人って積極的で素敵だなぁ―って

最近関西弁っぽいしゃべり方で話してみたいって思うから、教えてもらおうかな…


いや、それというのも

実は、塾で一緒の子で関西から来たっていう子がいて名前は大好きなレンくんと一緒で

最初のころこんな地味なのにも積極的にして来てくれて、それでどう反応するか迷ったりして

うまく接することができず、あっちに一方的な感じなものを感じさせてしまって…

でも、こっちが思ってるほどあっちは気にしてないよね、こんな地味で馬鹿で臆病で…

今年の一学期までは、気にせずかまってくれたけど…最近ではお互いぎくしゃくしてきて…

そしてここ でちらっといったけど…なんかたまたま旅行行った時あの子の故郷に行ってきて

それでお土産にキーホルダー買った。渡せるかどうかわからないけどとりあえず…

でも、なかなか勇気がなくて夏期講習は終わってしまい、普通の授業の時二人きりになったことを狙って…

やっぱだめだった。碌に話もしなかったのにこんなこと。体ががちがちに固まって緊張で神経が冷たくなって…

でも、あの子は優しく返してくれた。初めて会話ができた。

それ以来もう席も離れちゃったし、疲れてるせいかそんなひまもなく、何もなかったように…

まあ、それで微妙に関西弁とか話せたらまた振り向いてくれるかな、と

その時は勇気を出して、短い時間しか会えないけど、だから大切に。






で、今日合唱祭行ってないのに振り替え休日でやすんどるとw

問題はこれから、漢検はいろんな意味で終わったけど中間はそうにはいかないし…・


それに、勉強以外にやらなきゃいけないことがあるし…


歩く会は、はっぴーえんどっていうことでおkだと思う、確かに電話でここまで言わなきゃこんなことしてくれなかったと思う、やっぱりお母さんに感謝しとこう。


髪は治らないから問題のマネー。

…今度ばかりは勝手が違う、あれ がかかっているとともにたかおの誕生日プレゼントも…

第一こっちがそんなに使わないでためてるからって、てめーらみたいにカラオケいってリア充するほど無駄遣いするのは許せない。こっちだってレイトンとか出たら使うしっ!

確かに英語で95点は厳しいかもしれない、ピリオドひとつ忘れるだけで二点減点、3つ忘れたら即死亡。

でも、もし頑張って取れたら全力で取り返す。というか返すって確かに言ってたし。

結構保護者とかの間でも評判悪いらしい、親の前だけいい子にしてるとか意地の悪い部分があるとか

まず、先生の前に親に流すのがいいかも、でも返り討ちにあうときに余計つらくなりそう…

そこで考えたのは、期限をつくってそれを超えたら一切口きかない&うちの出入り禁止

まず、この学年の裏の実態をじっくり見てみた。

いくら権力があるって言ったって、当然嫌いな人は嫌い、派閥がある。

まあ、普通に裏切ったり返り討ちとかできるわけ。

すると怖くなって、敵の人数を増やさないためにいろんな人にアプローチしていかにも友達っぽくする。

ばっっっっっっっかみたい。自分が敵を作って、裏切って、反省色見せて、また裏切って…

人を道具としてしか扱わない、散々使って使い物になんなくなったら捨て…

だから思い知らせてやろうってわけ、友達の大切さ。

無視されるほど心配になることはない。「なんで避けるんだよ」答えはノーコメント。耐えるんだ自分。

Rmakeブログのほうで何回か登場してるこ奴 が復讐を考えてて、背中に「僕は馬鹿death☆」とか書いた紙を張って不登校にしよー☆、とかもんのすごくくだらないことを言ってたけど、話を聞いてみると結構有力な強い味方をつけてるらしい、そこに流せば当然…ww

縁を切りたくないっていう子がいたけどあきらめる。さよなら。

もっと友達になりたいっていう子がたっくさんいるけど、今のままでいいや

ずっとずぅ――っと信頼できる。いつでも帰ってこれる居場所がある。永遠に。

それだけで幸せだった。みんなといれば誰にだって負けないと思う。

「喧嘩ができないから?」「負けるのが怖いから?」答えは全部ノー。

「こっちが勝つって決まってるから」。

どんなにぼろぼろになったって、どんなに何を言われたって、ぜっっっっったい負けない!

そんなものがある。こっちには帰れる場所があるから。ダイヤモンドより丈夫な。(←たとえおかしい?)

そんなもろい絆じゃいつか落とされるよ。


明日からドナと何事もなかったようにしよう。そしたらみんなきっと迎え入れてくれる帰れる場所へ…

ただいま。みんな心配かけてごめんね、もう悩まないから。前に進めるから。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

マイリスト

pixiv

GitHub

SoundCloud

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。