当たり判断の実験っ - うごりぜいめんと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり判断の実験っ

ソフト紹介というより日記みたいになっちゃいますが

今までの反省を兼ねて、真面目にプログラミングしてみたんですよぉ><


VB中学校さんのほうで、ゲーム講座というのがありましてですね→

今までコントロール尽くしだった自分にとってはものすごい刺激になったんです!

しばらく前に掲載されているのを見てからそれっきりの更新がなくてあんまり気にしてなかったんですが

最近、東方とかのシューティングゲームをみて

当たり判断ってどうやってやってんのかなーと思ってぐぐってみたら

今、自分たちが習ってる三平方をバリバリ使ってんじゃねーかー!!

初めてここまで勉強してきて良かったなって思いました(*´ω`*)

是非皆さんもご参考にっ→

それで、がんばって自分なりに形にしてみようとしたら大成功だったんです☆

コード公開しますので是非見てくださいっ↓

http://ux.getuploader.com/ugonight/download/77/hitExperiment.zip


シューティングでは敵キャラも弾幕も出てくるわけで

一瞬の間に全部の当り判定をしてるのかと思うとぞっとしますね(;^ω^)

アクションゲームの足場とかは円を組み合わせてやってるんですかね

もっと違う方法があったり…

コードをまとめたり、軽くしたり、まだまだ知らないいろんな工夫ができるんですね!

考えただけでもわくわくしますっ


うごりぜいめんと!


進路が工専に行きたいんですが

「あいつって機械系じゃないのになんで行きたがってんのかわかんない」

的な声が聞こえてムムムム…!?ってなったんですが

確かに実際簡単なところ触ってるだけで将来まで続けるか不安でしたが…

改めて自信持てた気がしますっ

数学苦手じゃないですしっ

見た目で判断しないでほしいですよねっ(#^ω^)


ほんとにいろいろあってめっちゃ苦しいんですが

まだ間に合うんだと思ってがんばります><


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

マイリスト

pixiv

GitHub

SoundCloud

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。